鍋パーティ(後編2)です!沖本です!

こんにちは!こんばんは!おはようございます!講師の沖本でございます。

ということで、いきなり本編に入って行ってもよいのですが、

一応前々回のブログを見ていなかった方々にあらすじを説明していきます。

テレビでやっていたある小学校の計算力アップの秘訣についてです。

さて、その小学校ではどんな策で、小学生の計算力向上に努めていたのかをお話ししていきます!!

その秘策とは、、、

自動車のナンバーなどの四ケタの数字を+-×÷を使って駆使して10を作るゲームです。

このゲームは日常生活でも気軽にできますし、頭の体操がてらに計算力アップに繋がると行われています。

実際に子どもたちも楽しそうに、計算を頭の体操のようにしていました。

テレビでも、大人のスタッフよりも早く計算出来ているほど、小学生の計算力は早かったです。

このエクササイズのいいところは、小学生が数学を楽しんでいると言うところです。

皆さんもぜひ暇な時、皆と一緒に、お子さんがいらっしゃる方はお子さんにおすすめしたりしてみてはいかがでしょうか?

といったところで、今回のブログの投稿は終了していきたいと思います。

それではみなさんまた来週~さようなら~

1+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA