趣味の押し売り②

今日は月曜日。18:10になったら教え子が来ます。
さあ、そろそろかな?と思っていたところ、その子はレギュラーの授業が水曜日に移動したことに気づき、ただ早く出勤した人になってしまった臼井です。

さあ、今回も「趣味の押し売り」ということで今回はビリヤードについて紹介したいと思います。ビリヤード、というとちょっとヤンチャな人たちがやっているイメージがあるかもしれませんが、実は奥が深いスポーツなんです!発祥の地やルールなどに触れながら魅力を伝えていきたいと思います。

ビリヤードの起源は、ギリシャで紀元前400年ごろとされています(諸説あり)。現在のビリヤードとはかなり違い、最初は丸い石を棒でつっつく遊びでした。現在のように、屋内でビリヤード台を使用して遊ぶようになったのが、14世紀ごろ(ちょうどルネサンスが始まったあたりですね)だそうです。想像以上に歴史があってびっくりです!

次にビリヤードのルールです。ビリヤードってただ球をついているだけに見えますが、いろいろな遊び方、それに伴うルールに則って遊んでいます。
代表的なのはナインボールとエイトボールでしょうか。
ナインボールは1から順にポケット(6ケ所ある球を入れる場所)に入れていき、最後に9を入れた人が勝ちという単純なルールです。
もう一つはエイトボールです。エイトボールは1~7(ローボール)、9~15(ハイボール)のチームに分かれて自分のチームのボールを入れ終わった後に、8番を入れた方が勝ちです。
個人的にはナインボールが好きです。単純かつテクニックが要求されるから、とてもやりごたえがあります。

最後にテクニックです(といっても趣味程度に嗜んでいるレベルなのでそう多くは紹介しませんが…)。代表的かつ使う場面があるのはジャンプショットとクッションだと思います。
ジャンプショットは前方にある邪魔なボールを飛び越して、的球(狙っている球)にあてるショットです。ただ、リスキーかつ使わなくてもどうにかなるというのが難点でしょうか。
他方、クッション。クッションは壁にあてて的球を狙うショットです。こちらは使う場面も多く、プロの方々も当たり前のように使っています。クッションをマスターすればジャンプショットは必要ありません。

とまあこんなところです。私自身、まだまだ初心者なのでもっと練習して、うまくなりたいなと思います。中学生ぐらいの子だとビリヤード場に行くのは抵抗があるかもしれませんが、ラウンドワンのスポッチャにも何台か設置してあることが多いので是非チャレンジしてみてはいかがでしょうか。では、今日はこのくらいで。次回は自分が実践している勉強法について書いてみようと思います。

 

+1

いや「大谷半端ないって」。どうも沖本です。

こんにちは!こんばんは!おはようございます!講師の沖本でございます。

めちゃくちゃ久しぶりの投稿です。

どのくらい久しぶりかといいますとブログに入るパスワードを忘れてしまっていたほど久しぶりです。マジでめっちゃ焦りましたエラーしか出てこないんすもん。

とまぁそれっぽい挨拶はこのくらいにして、最近の大谷半端ないっすね。(大迫半端ないって引用)

あのシーンを再現するなら「あーもう大谷半端ないって。毎日ホームラン打ってるもん。その次の日勝利投手とかできひんやん普通。出来る?言うといてや、出来るんやったら」

といった感じでしょうか。大迫半端ないってを知っている人なら大笑いしていることでしょう。

知らない方はぜひ「大迫半端ないって」で検索してみてください。

いやこんな冗談言うてる場合ではないくらいほんとに大谷はすごいです。

6月15日 18号ホームラン 16日 19号ホームラン

17日 6回5安打1失点 勝利投手 18日 20号,21号ホームラン

19日 22号ホームラン 20日 23号ホームラン

とまぁこんな感じです。エグイでしょ?ちなみにこの1週間8安打です。のうち6本がホームランです。もうほぼ当たればホームランやん。こないだのホームランなんて打球角度18度の打球速度184キロ。いや人死ぬやん。184キロの石ころなんて殺傷能力しかないでしょ。見に行きたいけど怖すぎて見にいけんやんなんやねん。

本日はホームランがなく残念な(残念なのか?)結果でしたがシーズン終了までは確実に35本近くは到達するでしょう。出来ればホームラン競争に出て圧倒してほしいです。

また、ホームランキング争いしているゲレロJr.(こいつもやばすぎ)にも勝ってほしいですう

以上。ただの大谷ファンでした。

それではみなさん。また来週?さようなら~

 

 

+1

今週末も行います、定期考査対策!

みなさん、こんばんは。

今週から東京は梅雨入りとなりましたが、あまり雨が降っていない気がしますが、今週末は

雨になりそうですね。

早いところは、今週中に1学期末テストが実施され、来週にはほとんどの学校で期末テストが

実施されます。

当校は、6月13日(日)、20日(日)と例年通り定期考査対策として教室を

開校しております。

感染症対策のため、今回は外部の方の参加は控えていただき、内部生のみで行います。

中学1年生にとっては、初めてのテスト対策で、朝から夕方までテスト勉強三昧で

13日に行った定期考査対策では、終盤ちょっと疲れが目立っておりましたが、最後まで

頑張って取り組んでくれていました。

定期考査対策の頑張りがぜひテストで発揮できるように、20日の対策も教室スタッフが

精一杯対応していきたいと思います。

+1

趣味ってやつ

気付いたらだいぶご無沙汰になっておりました、こんにちは松尾です。

きちんと何事もなく生きておりましたが、なかなか記事を書く機会も時間もなく失礼いたしました…

日に日に都内の新型コロナウイルス新規感染者数が減ってきており、緊急事態宣言が明けることが待ち遠しくて仕方ない日々ですね。
来月には東京五輪が迫ってきていますし、ワクチンの普及がどこまで進むか…
そもそも東京五輪が予定通り開催できるのか…とは思いますがね。

さて、とりあえず書き出してみましたがこれと言って書きたいことがあるわけではないんですよねぇ。

ニューフェース臼井先生が趣味の押し売りをしているようなので私も押し売っていきますかね。

永らく読んでくださっている方はすでにご存知かもしれませんが、こう見えて多趣味な私。

趣味の話には困りませんで。

“趣味ってやつ” の続きを読む

+1

学習塾に通わせる子の基準は??

みなさん、こんばんは。

あっという間に6月、梅雨の季節がやってきました。

今年は、例年より梅雨入りが早いのかと思いきやまだ梅雨入り宣言はされずに

もしかすると梅雨はまだこれからなのかもしれませんとニュースの気象予報士の方が

話されていました。

さて、今回は学習塾にいつから通わせよう?

どのような塾が合うのか? “学習塾に通わせる子の基準は??” の続きを読む

+1

趣味の押し売り①

ブログって何を書いたらいいのだろうか、と自問自答していたら自己紹介から一か月以上放置していました。どうも臼井です。今日はタイトルにもある通り自分の趣味について書いてみようかと思います。

さて、みなさんは「Vtuber」をご存知でしょうか。
「youtuber」という言葉は何年か前から浸透し、職業としても徐々に認められつつありますね。それとは少しベクトルが違います。
この「Vtuber」はVirtual(仮想の)とYoutuberを足してできた造語で、「Vtuber」はモーションキャプチャーという人の体の動きを読み取るもので、読み取った動きを二次元のキャラクターにつける、といった仕組みで動いています。

その中でも臼井がおすすめしたいのは、「ホロライブ」というVtuberグループです!
なぜおすすめかというと、他のVtuberと違い、Youtuberとして活動しつつ、アイドルとしても活動しているといったところに魅力があります。つまり、二つの楽しみ方ができるということですね!

Youtuberとしては、ゲーム実況や雑談配信などをメインに活動しています。Youtuber、というと動画を投稿するイメージが強いですが、Vtuberの方々はライブ配信をメインに活動しています。そのため、視聴者からのチャットにも反応できたりと、両者が同じ時間を共有して楽しめるというところに魅力があります。

アイドルとしては、流行りの曲やアニソンなど幅広くカバーしたり、自身の曲を歌ったりといろんなジャンルの音楽を楽しめます。またアイドルのライブ、というとまずチケットを当てないといけないという関門がありますが、ホロライブは、Youtube上で配信するので誰にでも機会が開かれています。

と、まあこんなところでしょうか。
臼井は、「さくらみこ」、「湊あくあ」をオススメします!
Youtubeを開いた際には検索してはいかがでしょうか。

 

+1

この時期大切なことは勉強の習慣化!!

みなさん、こんばんは。

本日は、小学、中学生を対象にこの時期、ぜひ大切にしてほしいことをお伝えしたいと

思います。

新学期が始まり、約1か月が経ち、環境の変化にも徐々に慣れてきたころではない

でしょうか。

慣れというのは、人を怠けさせることに繋がるため、一度学習習慣を見直すことが

必要です。今までは、新学期ということもあり、意欲的に学習を進められるお子様も多く

いらっしゃたと思いますが、そろそろ勉強のやる気が少しずつ低下し始める時期です。

原因は、目標の不明確さです。 “この時期大切なことは勉強の習慣化!!” の続きを読む

+1

勉強する子どもたちより、それを支える親御さんに見てほしい番組です!

みなさん、こんばんは。

タイトルにもあるように、4月25日(日)の21:00時からあるドラマが始まりました。

それは、「ドラゴン桜」です。

このドラマは約16年前に放送され、今回Part2のような形で始まったものです。

おそらく、今の中・高校生にとっては初めて見るドラマかと思いますが、親御さんだと

以前みたことがあるのではないでしょうか。

もしかすると、若い親御さんだと学生の頃見ていたので、懐かしく思えるかもしれません。

さて、今回私はこの番組を取り上げたのは、ぜひ中学、高校生を持つ親御さんには

この番組を見てほしいと思ったからです。

どこを重点的に見てほしいか。 “勉強する子どもたちより、それを支える親御さんに見てほしい番組です!” の続きを読む

+1

これが本当に最後だと思います(笑)

 どうも田村です。

 この前の投稿で最後とか言ってましたけど、勤務表を渡しがてらちょっと書くことにしました(笑)

 と言っても、書くネタがあるのかという感じなんですが(笑)

 とりあえず今日は元学習塾修瑛の講師が書く後日談というか漫画のおまけ漫画みたいな投稿だと思ってみてもらえたら幸いです。

 とりあえず私は先週の金曜日をもって塾講師としての約四年間の仕事は終わったのですが、学習塾修瑛には5年間お世話になっていました。

 生徒の頃は高校三年生でした。大学受験の真っただ中でした。

 そのころの受験対策としてこの塾に通いました。

 髙木先生と松尾先生には生徒の頃には良き先生としてお世話になり、講師になってからは人生の先輩であり職場の先輩として時に厳しく、時に講師としての在り方や授業のやり方についてたくさん学ばせてもらいました。

 なのでこの二人には言葉では言い表せないくらいの感謝を感じています。

 そして、今は学校の先生として私より一足先に社会人となった小林先生という友人ができたこともこの塾がきっかけです。

 本当にこの塾には感謝しています。

 皆さんありがとうございました。

+3

久方ぶりの。

ご無沙汰しております、松尾ですこんばんは。

なにがどうこうあったわけでなく、投稿しないままにずるずると来てしまいまして。

その間の成果ではありませんが、きちんと仕事をしていたんだぞ、というご報告兼ねまして…
新年度よりいろいろと広報まわり新しくなっております!

“久方ぶりの。” の続きを読む
+1