オペラ記念日

 どうも田村です。

 本日、11月24日はオペラ記念日だそうです。

 1894年のこの日、東京音楽学校(現在の東京芸術大学)奏楽堂で、明治以降の日本で初めてのオペラが上演されたそうです。

 演目はグノー作曲の『ファウスト』第一幕で、オーストラリア大使館職員が出演し、ドイツ海軍軍楽隊長で『君が代』を編曲したフランツ・エッケルトが指揮をしたそうです。

 個人的にオペラと聞くと、高校の頃に夏休みの課題で読まされた英語版のオペラ座の怪人の印象が強いです。

 普段の私はオペラとは無縁の生活なのであまりイメージがわかないのですが、塾で英語の授業をやっていた時にオペラ歌手に関する説明文があったので、教材の中にはオペラなどの芸術分野の内容が含まれているっことがあるのかなという印象もありますね。

 と、こんな風につらつらと書いてみましたが特にオチが思いつかないので今日はこの辺で終わります(笑)

+2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA