5つの小

みなさん、こんばんは。

最近、新型コロナウィルス感染症の拡大が目立ち、東京都は警戒レベルを最も高い段階へ

引き上げました。

その中、小池都知事は会見で

5つの小(こ)を掲げ

1つ、小人数

2つ、小一時間

3つ、小声

4つ、小皿

5つ、小まめ(な換気)

を合言葉に感染防止対策を徹底するように求めました。

今週末で中学校の定期考査が終わり、いよいよ受験勉強が本格的に始動する季節ですので

ぜひ、一人一人が感染防止を意識して、感染拡大を止められればと思います。

コロナとは、関係ないのですが、今週の始めから秋季保護者面談がスタートしています。

日頃のお子様の様子や最近変化したこと(良い方向で)、これからの課題についてお話させて

頂いております。

当校は、学力についてのお話もしますが、生徒さんの内面や学習習慣に焦点を当て、お話を

するようにしております。

普段、お家では勉強の姿が見られないと心配されるご家庭も塾での取り組みをお話しすると

安心してくれるご家庭も数多くございます。

一部、保護者様のお言葉をお借りして

「学力が向上したのもありますが、人として成長したように感じます」

中学校から通われている高校生のご家庭からでした。

” 修瑛 ”の名前の由来

お子さんをお預かり、磨き上げる!!

設立当初の目標を4年が過ぎましたが、今でも忘れず行っており

これから出会うお子様たちを保護者様に変化を感じてもらえるように成長の

お手伝いをできればと思っており、これからも全身全霊で指導にあたりたいと思います。

本日、東京は過去最多の感染者数534人を出し、これからの情勢がまったく不透明では

ありますが、新型コロナウィルス感染症予防対策に今まで以上に徹底して、授業を行って

いければと思います。

また、感染が拡大し、もし仮に緊急事態宣言だ発令された場合は、オンライン授業の準備も

出来ておりますので、ご安心ください。

+2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA