太平洋

大学来の友人とは、いつも、

寒々しい北風、岸壁に打ち付ける荒波、黒煙を上げる国鉄…
日本海に行くか…!

と、毎度あほなことを言っている松尾ですこんばんは。

国鉄っていつの時代ですか。
黒煙を上げる、ってどう考えてもD51とかじゃないですか。
観光目的でもない限り走らないのをどうやって見に行くんでしょうね…

そもそも私太平洋側生まれですし。
その友人は山形出身なんでいいでしょうけれども…

というわけで、今日は太平洋の話でも。

”今日は何の日”で調べる前に、”今日は11月28日、どうせ『いい庭の日』とかだろフフフ…”とか考えていたのですが、なんと違いました。

庭の日は4月28日らしいです…

この寒波押し寄せる時期に庭の日なわけがないですね、冷静に考えて…

はい。

今日は”太平洋記念日”だそうです。

世界一周を達成した、マゼランが太平洋に向けて出港した1520年の今日、何日も好天が続いたことから、平和な、穏やかな海、としてPacific oceanと名付けたことが由来だそうですね。

西端の島国である日本からすると、太平洋は穏やかなだけではないことを痛いほど知っていますが…

そして、Pacific oceanを太平洋、と訳した人、いいセンスですよね。

と思って簡単に調べてみたのですが、なんと、大平洋などと表記していたこともあったとかなんとか。

まぁ、確かに、大西洋と太平洋、大と太、ややこしいことこの上ないですからね…

しかし、太平+大洋、それで太平洋、のほうが字面も意味もきれいでいいですよね!

1+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA